-

最近は音楽というとすっかりCDで聞く機会が少なくなったという印象が強いです。 それはなぜかというと、最近はあまり関心がない音楽ならインターネットを利用して聞く事が簡単にできるからです。 ですから、最近は音楽を聴く時は専らインターネットを利用して聞くという人が多いと思います。 ただ、最近は音楽というものの位置づけがかなり変わってきたというのがあって家で大人しく音楽を聴くよりも イベントに参加してライブを楽しむという人が増えているのも事実だと思います。 ですから、最近はそういう人達の心を掴むためにCDにイベント参加権を付けたりしてCDを売るというのも多くなってきました。 そして、そういう傾向はこれから先もずっと続いていくと思います。もうそれぐらいの事をしなければ誰もCDに見向きもしないというのが今の音楽業界の実情です。 そして、今後はどれだけイベントにレア感を演出できるかに掛かっていると私は思います。 そうしないと今後の音楽業界は廃れてしまいます。

Category

リンク